ライフ

体の負担が軽くなる?ノートパソコンスタンドの選び方と特徴を紹介

体の負担が軽くなる?ノートパソコンスタンドの選び方と特徴を紹介

ノートパソコンを長時間使用すると、姿勢がきつくなって体に負担がかかりがちです。

そんな場合にノートパソコンスタンドを使用することで、首や肩、手首の不調を改善できる可能性があります。

ノートパソコンスタンドには様々なタイプがあるのでまずは特徴を知っておくことが大切です。

商社マンの憂鬱
商社マンの憂鬱
今回はノートパソコンスタンとはどんなものかに加え、選び方について等を紹介していきます。

ノートパソコンスタンドの選び方

ノートパソコンスタンドには様々な形状や特徴があります。

ノートパソコンスタンドを使えばノートパソコンを楽に使うことができますが、いざ購入するとなると選ぶのに迷う方も多いかもしれません。

そこでノートパソコンスタンド選びのポイントを紹介します。

高さ・角度調節機能を確認する

ノートパソコンスタンドを選ぶ際のポイントとして、高さ・調節機能は非常に重要です。

高さ・調節機能によって使用感が変わってきます。
自分に合う高さのものなら作業が非常に楽になるでしょう。
座り続けるのがきついという場合は、立ったままで使用するタイプもおすすめです。

高さ調節とは別に、角度調節機能付きのノートパソコンスタンドもあります。
高さが調節できないタイプの場合は、角度調節機能が必要になります。
角度が調節できないと、手首や肩、首に負担がかかるのです。

持ち運びやすさを確認する

ノートパソコンは持ち運んで使用するケースもあります。
室内で使用することを前提としているタイプは持ち運びに不便なので注意しましょう。

自宅やオフィスでしか使用しないという場合は良いですが、外出先で使用することが多い場合は収納しやすいタイプを選ぶと良いでしょう。
持ち運びしやすいものは、形状が工夫されているものが多いです。

折りたたみタイプのノートパソコンスタンドもあります。
室内で使用する場合は持ち運びやすさよりも、使いやすさを重視しても良いでしょう。

耐久性を確認する

重いノートパソコンやサイズが大きいノートパソコンを使う場合は、耐久性を確認しましょう。

ノートパソコンスタンドには耐荷重が定められているので、あらかじめチェックしておく必要があります。

ノートパソコン使用中に力をかけてしまいがちな場合は、安定感も重要なポイントとなります。

使用する上で耐久性は重要ですが、耐久性が高いものはサイズが大きかったり重かったりするタイプが多いです。
使うシチュエーションをイメージして、バランスのとれたノートパソコンスタンドを選びましょう。

ノートパソコンのサイズを確認する

ノートパソコンスタンドを購入する際は、ノートパソコンのサイズに合うものを選ぶ必要があります。

ノートパソコンのサイズは大きく分けて3種類あり、A4サイズが15.6インチ型~14インチ型、B5サイズが14インチ型~11.6インチ型、モバイルサイズは11.6インチ型となっています。

自分が使用しているノートパソコンのサイズを把握し、それに合うものを選びましょう。

ノートパソコンスタンドにはメーカー名の記載があるものもありますが、ノートパソコンのメーカーと必ずしも一致させる必要はありません。
しかし、MacBookの場合はMacBook用のノートパソコンスタンドがぴったりなので、専用のものが使いやすいでしょう。

熱への対策ができるか確認

ノートパソコンはにあまり強くありません。
ノートパソコンに熱がこもると起動が鈍くなりがちなので注意が必要です。
パソコンが強制終了したり、フリーズしたりする可能性があります。

熱によるトラブルを防ぐためには、熱対策がしっかりしているノートパソコンスタンドを選ぶ必要があります。

ノートパソコンスタンドには熱を逃がしやすいようにメッシュになっているものやファンがついているもの、冷却効果の高い素材が使われているものなどがあります。

好みのデザインを選びたいところですが、機能性についてもしっかり考慮するするようにしましょう。

デスクトップのように使うなら
キーボードが収納できるタイプが便利

外付けキーボードでノートパソコンをデスクトップパソコンのように使う方もいます。
そのような場合は、キーボードをノートパソコンスタンドに収納できるタイプが便利です。
キーボードがかさばらずすっきり見えるでしょう。

外付けキーボードを収納できるノートパソコンスタンドは、傾斜や高さがあるタイプが多いです。
目線がまっすぐになるので、ノートパソコンを使用する際に前傾姿勢になりにくく負担が軽減されます。

おすすめのノートパソコンスタンド

ここからはおすすめのノートパソコンスタンドを紹介します。

持ち運びを重視するか機能性を重視するかなど、使うシチュエーションによって最適なものを選びましょう。

商社マンの憂鬱
商社マンの憂鬱
様々なノートパソコンスタンドがあるのでぜひ購入の参考にしてください。

おすすめのノートパソコンスタンド➀
BoYata ノートパソコンスタンド

BoYata ノートパソコンスタンドは29.5cm×22cmと大きめで、11インチ~17.3インチのノートパソコンに対応しています。
高さの調節は7.9cm~26.9cmの範囲で可能なので、楽な姿勢で操作できるでしょう。

サイズが大きめですが、折りたたみ式なので持ち運ぶ際にも便利です。

耐久性が非常に高く、耐荷重は20kgです。
素材がアルミニウムで穴が開いたタイプになっているので、熱を逃がしやすくなっています。

おすすめのノートパソコンスタンド②
サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ノートPCスタンド CR-35

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ノートPCスタンド CR-35は比較的大きめで、幅32.4cm×奥行き32cm×高さ14.2cmです。
重さは1.4kgなので少々重く感じるかもしれません。
持ち運びではなく、自宅で使用するのに適したノートパソコンスタンドです。

パネル部分の調節は4段階ででき、調節方法も簡単です。
DVDを鑑賞するときやノートパソコンを使用する時の姿勢がきつい場合に良いでしょう。

また、ノートパソコンスタンドの下にスペースがあるのでキーボードの収納も可能です。
小物が収納できるようケーブルガイド付きという工夫もされており整理しやすくなっています。

おすすめのノートパソコンスタンド➂
Homder ノートパソコン スタンド

Homder ノートパソコン スタンドは、スマートフォンスタンドを備えています。
11~15.6インチのノートパソコンに対応可能なので、幅広く使用できるでしょう。

9段階で角度が調節できるので、首や肩へ負担がかかりにくいです。

28cm×28cm×2cmとコンパクトな折りたたみ式なので、持ち運ぶ際も便利です。
本体は1kgと軽いですが、耐重量は10kgまでとなっています。

おすすめのノートパソコンスタンド④
BEESUM ノートパソコンスタンド

BEESUM ノートパソコンスタンドは、高さや角度を自由に調節することが可能です。
最大で48cmの高さまで調節可能なので楽な姿勢で操作できます。
マウス置きも取り付けられます。

パネルは42cm×26cmと大きめで15インチまで対応可能です。

素材はアルミニウムで軽く、持ち運びに便利です。

また、パネル部分に穴があいているので熱がこもりにくいです。
ノートパソコンが熱によってフリーズを起こしたりするのを防ぐことができるでしょう。

まとめ

ノートパソコンスタンドには様々な種類があるので、使い方に合わせて選ぶようにしましょう。

外で使うことが多い場合は持ち運びしやすいタイプのもの、姿勢を改善したい場合は高さや角度がしっかり調節できるタイプのものが良いです。

自分に合ったノートパソコンスタンドを選んで使えば、パソコン操作が楽になり、体の負担が軽くなるかもしれません。

 

マウスも合わせてどうぞ!

パソコン作業ではマウスが最重要!な方へおすすめできるマウス
パソコン作業ではマウスが最重要!な方へおすすめできるマウス近年、パソコン用のマウスには様々な機能が追加されており パソコン作業を柔軟に行うことが可能になってきています。 ここで、みなさん...
(Visited 190 times, 1 visits today)
更に人生を豊かにしたい人へ