ライフ

【一流が醸し出す品格 HERMESのおすすめメンズ腕時計をご紹介】
シンプルで洗練されたデザインからブランドイメージを覆す男性的なデザインまで幅広いモデル展開が魅力

【一流が醸し出す品格 HERMESのおすすめメンズ腕時計をご紹介】<br>シンプルで洗練されたデザインからブランドイメージを覆す男性的なデザインまで幅広いモデル展開が魅力

HERMESはラグジュアリーブランドの中でも別格の印象を世界に与えており、バッグなどの革製品でも有名なブランドです。
しかし今回ご紹介する腕時計を始め、スカーフやテーブルウェア用品、フレグランスなどのラインもハイクオリティなことでも知られており、非常にバランスの取れた商品展開をしています。
腕時計のデザインに関しても上品なものを多く取り扱うイメージを持つ方が多いと思いますが、高級な雰囲気を醸し出しながら男性が好むような存在感のあるモデルも多く展開しています。

HERMESは1937年ティエリー・エルメスがパリに馬具工房として開かれたことに始まります。
ナポレオン3世も顧客として通ったと言われています。
そして、3代目のエミール・モリス・エルメスが馬具の技術をベースに鞄を作製。
その後初めての腕時計が世に出回ります。
それが1927年です。

商社マンの憂鬱
商社マンの憂鬱
HERMESと言えば馬車のロゴ、お客様の支持により決まったとされるエルメスオレンジカラーの包装。
一目でHERMESと認識し高揚感を与えてくれる、そんな世界的なブランドHERMESの腕時計の中から4つのモデルを紹介します。
腕時計のレンタルサービスならKARITOKE!高級腕時計があなたの手に
腕時計のレンタルサービスならKARITOKE!高級腕時計があなたの手にROLEX、OMEGA、CARTIERなど手首にあるだけでステータスになるようなブランド腕時計に憧れたことがある方は多いのではないでしょ...

HERMESのおすすめメンズ腕時計4選

HERMESのメンズ腕時計は5種類の人気モデルラインが存在します。
どのラインも上質なブランドイメージを残しつつ、様々な年齢層にもフィットする雰囲気がエルメスウォッチの魅力です。
特にメンズウォッチは最高級のプライドを感じさせながら男性らしさを上手く融合させ、時代により変化をさせている点も楽しめます。

シンプルなデザインから、装飾が付いたものやダイバーズウォッチなどと様々ですが、その中でもHERMESの腕時計の代表とも言えるモデルは「クリッパー」です。
残念ながら2018年にクリッパーの生産は終了しました。

そんな未だ根強い人気を誇るクリッパーを中心に、歴史あるブランドの豊富なモデルラインナップからHERMESの人気腕時計4つを紹介していきます。

HERMES 気品にアクセント〈アルソー クロノグラフ〉
HERMESアルソー クロノグラフ ブラウン

1979年に発表された、気品漂うシンプルなラインのアルソー
ケースのデザインは乗馬の馬具の一部であるをベースに作られており、HERMESの腕時計の中でもベーシックなものと言えます。
安定した人気を誇り、現在でも最前線でHERMES腕時計市場を支えるラインとなります。

今回紹介するのは、シンプルな中にも男性的なデザインのクロノグラフが搭載されており、秒針はエルメスをイメージさせるオレンジでアクセントが加えられているお洒落な1点です。
サイズも42ミリと十分な存在感を出し、尚且つ無駄な装飾はないのでフォーマルな服装にもカジュアルにも馴染みます。

時計を付けた際の動きが内部のローターに連動しゼンマイが自動で巻き上げられていく自動巻きですので電池交換は必要ありませんが、定期的な清掃は必要となります。

HERMES ブランドのアイコンウォッチ〈クリッパー クロノグラフ〉
HERMESクリッパー ダイバー クロノグラフ ブラック

先ほどもお伝えしましたが、HERMESの腕時計の中でも顔とも言えるのがクリッパーです。
メンズ、レディース共に大変な人気を集めました。
ですが、残念ながら2018年を持ち生産は終了となり、店頭で購入することはできなくなったことで中古品の価値は上がっていくと言えそうです。

1981年に発表されたクリッパー。
19世紀に発達した大型帆船クリッパー号からネーミングされていることは有名なエピソードです。
数多くのマストと帆を持ちスピードを重視するために作られた広大な帆を持つ姿は熱烈なファンがいたとされます。
そんなクリッパー号の窓をモチーフとしたのがクリッパーです。

そして、裏には頭文字のHのデザインが施されているところもこのモデルの特徴です。
文字盤のブラックにシルバーのケースで、どんな服装の邪魔もしないクールなデザインです。
HERMES特有の気品に加えクロノグラフが入ることにより、スポーティさもミックスされ男性心をくすぐる様なモデルになっています。

また、ダイバーウォッチですので、水深190メートルまで浸水可能な20気圧防水機能が搭載されています。

日付表示機能も付いているのでビジネスシーンにもプライベートでも活躍する1品です。

HERMES シンプルな存在感〈クリッパー ダイバー〉
HERMESクリッパー ダイバー ホワイト

同じくクリッパーですがクロノグラフではなく、色もホワイトになることでHERMESの高級感をより味わうことができる時計です。
文字盤の薄い水色と針のクリーム、そしてケースのシルバーとキレイなグラデーションになっており、主張の少ないカラーはさりげなくハイブランドを取り込みたい人にもぴったりです。

また、ベルトにブランド頭文字のHが連結されておりブレスレット感覚で付ける人も少なくありません。
一目でどこのブランドか分かるベルトに加え、ブランドのイメージを覆すような男性的なデザインとのギャップで味のある1品といえます。

生活防水機能が搭載されているので、安心して使うことができます。

HERMES〈クリッパー クロノグラフ〉
HERMESクリッパー クロノグラフ ネイビー

こちらも同じく大人気のクリッパーです。
ダイバーに全体的な形は似ていますが、時間を示すダイヤルインデックスは無くベゼルにビスが打たれているデザインになっています。
またエルメスのクロノグラフは自動巻きが多いですが、こちらはクォーツで電池交換が必要なので注意が必要です。

ベルト部分はエルメスの頭文字であるHになっているので、コーディネートの一部として活躍させることもでき、ステータスとして袖から見せることができます。

文字盤は落ち着いたネイビーで、フォーマルではワンランク格上げしてくれ、カジュアルでは全体を引き締めてくれる1品です。

おわりに

HERMESのおすすめな腕時計を紹介しました。
気になる商品はありましたでしょうか。

付けるだけで高揚感や満足感を与えてくれる上質なHERMESの腕時計は、どのモデルも特性やデザインが違いとても魅力的です。
しかし数十万円するものなので、すべて取り揃えようと思っても気軽に手に入れやすい価格ではないと思います。

そこで、おすすめなのがレンタル・ウォッチ・サービス”KARITOKE”です。
月額3,980~19,800円(税別)で気軽に腕時計をレンタルすることができる時計のサブスクサービスです。
今回ご紹介をした時計はすべてKARITOKEで取り扱いのあるものばかりなので、定額で様々な腕時計を身に着けることができます。
購入する前に一度試してみたい方や、費用面ですべてを購入するのは難しいけれどシーンや洋服に合わせて時計も変えてコーディネートを楽しみたい方などにはとても嬉しいサービスです。

一度KARITOKEを試してみてはいかがでしょうか。

腕時計レンタル『KARITOKE』
カリトケ

話題の腕時計レンタルサービスカリトケが人気です。

その人気の理由は次に挙げる内容からです。

  1. 破格の金額でブランド腕時計がレンタルできる
  2. 通常の使用で生じるキズ・汚れ・故障・破損は追加料金なし
  3. 世界的に人気な腕時計もラインナップされている
  4. 借りる・返すの作業が簡単でスピーディ
  5. 自分の所有する腕時計を貸し出すことも可能

 

カリトケの腕時計は新品ではありませんが、しっかりメンテナンスされた綺麗な腕時計が多く安心です。
1ヶ月単位で1本の腕時計を借りることができるので、色んなタイプの腕時計を楽しめます。

また、単純に毎月利用料を徴収するサブスクモデルではなく、KARITOKEはあくまで腕時計を借りている時だけ月額料金が発生します。

腕時計を返却して次の時計を借りなければ金額は発生しませんので、使った分だけフィーを払うという利用者にとって便利なモデルです。

 

カリトケは試着するだけではなかなかわからない腕時計の日常の使い勝手や魅力を知ることができるので、実際に腕時計を購入する際の判断基準としてもおすすめです。

 

 

(Visited 221 times, 1 visits today)
更に人生を豊かにしたい人へ