あなたの人生を豊かにするために・・・

憂鬱商社マンのライフハックブログ

未分類

商社業界でおすすめの本 商社6年目が伝える入社後3年以内に熟読すべき本

更新日:

本日は商社マンの人生をこれまでわずか5年ほど歩んできた私がみなさんに読んでよかったと思った本をいくつか紹介します。
今回はメインでファイナンス系の本を紹介していきます。
なぜかって?私が相当数字が苦手だからです。笑
ただし、こういった本を読んでいく中で、正直もっと早く読んでおけば・・・と思う場面が多々ありました。そのような思いをこれからの商社マンがしないようにとかるーく思いを込めて書きますね〜〜笑

商社業界に入ったら読んでおきたいおすすめの本

商社業界でおすすめの本
①ざっくりわかるファイナンス

こちらは石野雄一さんという方が著者でこの方は三菱東京UFJ銀行に入社され、その後、インディアナ大学でMBAを取得され、帰国後に日産自動車で財務を担当。かのゴーン氏とも一緒に仕事をされていたとのこと。

この本は単刀直入に申し上げると非常に簡単でわかりやすいことが一番のポイントです。何より読んでいてしんどくないことがいいですね。

やはりこの手の本って商社に入って最初の遊びたがりの時期には面白くないというか、読むのがめんどうというか・・笑
その点、行間も広く読みやすいこの本は最初に営業部に配属されても、コーポレートに配属されても読んでおいて損はないのではないでしょうか。

また、ざっくりわかるファイナンスの後には道具としてのファイナンスという本も執筆されており、こちらは2-4年目の方が読むのがイイですかね〜〜
正直、道具としてのファイナンスを把握するとめちゃくちゃ強いのでおすすめです。一応以下に紹介のリンクも貼っておきますね。
機会があれば正式に紹介記事出します。

商社業界でおすすめの本
②[1秒]で財務諸表を読む方法

この本を読むきっかけは上司から財務諸表を見るときに何を最初にみるか?と問われてパッと答えられずに「お前ダメだなあ〜」とため息つかれたからですね〜

なんかよくわかりませんが、私の上司アルアルなのか、世の中アルアルなのかわかりませんが、基本的にこういうのってあんまり答え教えてくれません。
かといって、大外ししなければ人それぞれ最初の1秒目で見るところは見方によって違うので正直理由があればどこでもイイと思います笑
あ、もちろんちゃんとした理由を答えてくださいね笑

そんな中で私はとにかくよくわからん〜〜と頭を抱えていたので、この本を読んですっきりしたことを覚えています。
多分どこの商社でも財務諸表を見ることは間違いないので、最初に覚えておくべきポイントを本書で抑えてもいいと思います!

これからの商社マンのみなさんは上司に聞かれた際にスパッと答えて泡吹かせてやりましょう〜〜(商社マン上司は必ず次に難題を突きつけてくるので、泡ふかせようとしすぎることはご注意ください笑)

商社業界でおすすめの本
③さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

パターンが一辺倒で申し訳ないですが、私個人のレベルが低いのかどうにも参考書のような本が読めず・・笑

こういったストーリーが少しでも興味ありそうな本からファイナンスの知識をなんとか引っ張ったりしていました笑

コロンブスの卵というか、言われてみればそうだけど〜〜と何度も思いますが、ビジネスってこういう風にして成り立っていくのかと思ったりします。

個人的には高級フランス料理屋のくだりがそれでそんな稼げるか〜〜??と思ったりもしますが笑 でも読んでいて面白いのでぼくはそこが重要って思っちゃいます!

この3冊を網羅していれば正直1~2年目以内であれば割と理解してるね〜と言われるのではないかと思います。
もちろん人によりますが笑 ぼくがそうなのですが、1回読むと終わった気になるのですが、実践しないと意味ありません。
その点以下のツイートはまさしくと思います。
この方は勝手に紹介してますが、総合商社の双日在職中にUSCPAの資格を取得され、その後退職されて企業された方です。
この方が読み古した本をプレゼントするという企画もされているので、フォロー必須アカウントです!

https://twitter.com/maamorun/status/1175962061383163904

商社業界でおすすめする本
④難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください

もうまんま題名通りです。笑 やっぱり、総合商社入社したてってこれまでにもらったことのない金額の給料だったりボーナスが入ったりとうかれます。
でもそうこうしているうちに入社2-3年目でも貯金額がたくさんになっている人もいれば、借金を抱える人もたくさんいます。
ちなみに昔の商社マンは借金してなんぼ(かっこいい)的な風潮があったらしく、年上の方に言うと今のうちに借金しておけと言われます。笑

個人的に借金して、自己投資をする分にはイイですが、飲み過ぎとか女の子とかに使いすぎはイマイチですね。

そんな中でこの本はなんとも現実的なお金の増やし方を粛々と背景を含めて教えてくれるものです。お金稼ぐって難しいし、資産を増やすってやっぱり一気に増えるわけじゃないよな〜なんてしみじみ思いながらもとても勉強になります。

特に私は堅実だけど、シンプルにお金をどう増やせばいいかわからないって方にはうってつけです!これ実践すれば間違いなく、地道に資産を増やしていくことができます。
まあ、若いうちの遊びと自己投資についてはどう配分するかはおまかせします!

こんなにぶいぶい言っている当本人の私は酒に女性に溺れに溺れ、借金地獄になったこともありますので、本当に人の事言えません。笑

商社業界でおすすめの本(番外編)
⑤トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ

こちらは正直番外変です!笑
ただし個人的に太っているということはありながらもこの本の書き方は一言で言うと医学的・科学的観点から積み上げた事実を元にどのようにすれば痩せるのかを教えてくれます。スーッと頭の中に入っていき、とても参考になりました。

体は変わりませんが、脳の考え方がスタイリッシュになった気がします。
結論はネタバレになるので言えませんが、この本の書き方、ストーリーなど、理不尽な要求の中で間に挟まれながらも各人に納得してもらうべく話をしていかないといけない商社マンには非常に参考になります。
実際の現場でこのように数字が揃っていることは滅多にないので、役に立たないじゃないかという方にはスミマセン・・笑

商社業界でおすすめの本(番外編)
⑥筋トレが最強のソリューションである

医師が教えた後に本のタイトルだけみれば脳筋が何を言うかと思う方もいますが、これ個人的に本当だと思いました。

確りとこの結論に至る理論・科学的証拠も使いながら記載してくれていて、非常にスラスラ読めます。

何よりも人生が変わる!という魅力的なフレーズにまずは乗っかってみることをお勧めします。筋トレはわりとすぐに自分の体に結果がついてきやすいので、みていて面白いですし、何よりモチベーションを保てますので、素晴らしいです!

最近では筋トレのツイッターアカウントさんも増えてきて、いろんな筋トレ方法も開示されているので、ぜひフォローして体を変えて人生をかえましょう〜

やはりシンプルに消費カロリーをあげて、摂取カロリーを下げる方が当たり前ですが、痩せる気がします。
後は太らない体作りを確りすることで、仕事も体も管理できるビジネスマンだと相手から思われます。これ結構大事です。

商社業界におすすめの本
⑦週刊ダイアモンド 決算書100本ノック

もう見るからに鍛えられそうですよね笑
こちらは一つ一つのページの情報量って多くはないのですが、各企業の業態から決算内容、その体質や業種の特徴などを大まかに捉えるのには非常に有用です。
私はたまたま出張の行きの空港で見つけて機内往復と家帰ってすこしくらいで読みきりました。
ボリュームとしてもそれくらいなので、集中して読めばそれほど大きい分量ではありません。
題名のごとく100本ノックを一気に受けるくらいがちょうどいいと思います。

まとめ

非常に稚拙な文章で恐縮ですが、いろいろ書かせてもらいました。
これからは本だけに限らずいろんな分野でいろいろとブログを書いていこうかと思っています。
まずは手始めくらいなので、ご容赦ください。笑
何かあればいつでも以下ツイッターアカウントかコメントもらえれば反応できますのでお気軽に〜〜〜

@Shoshagloom

(Visited 40 times, 1 visits today)

-未分類
-, , , ,

Copyright© 憂鬱商社マンのライフハックブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.