あなたの人生を豊かにするために・・・

憂鬱商社マンのライフハックブログ

ビジネス 仮想通貨 商社マン 資産運用

ビットコイン初心者におすすめする運用方法とは

投稿日:


ビットコイン初心者に解説。
ビットコイン?アルトコイン?とは

まず、仮想通貨には大きく分けて2つの種類があります。

ビットコインとアルトコインの2種類です。

ビットコインはBTCと表記される、世界で初めての仮想通貨です。

アルトコインはAlternative Coin(代替のコイン)の略です。

ビットコイン以外の仮想通貨を総称してアルトコインといいます。

ニュースなどで時々出てくるイーサリアムやハッキング事件で世間を賑わしたXEM等の仮想通貨は全てアルトコインに分類されます。

私は2018年1月のXEMのハッキング事件から仮想通貨に興味を持ち、その後色々調べて情報を入手するうちに仮想通貨は今後必ず伸びていくと確信し購入するに至りました。

これから仮想通貨に投資する上で、

ビットコインとアルトコインの2つに分けて考えた場合

どちらをお勧めするかというと断然ビットコインをお勧めします。

理由は、全てのアルトコインはBTCによって取引可能だからです。

いわば、BTCは仮想通貨全体の基軸通貨になっています。

金本位制で例えるとGoldのような存在です。

BTCの価値がもし、0円になれば他全てのアルトコインの価値が0円になるといっても過言ではありません。

しかし現実には、BTCの価値が0円になることは考えにくいです。

BTCの時価総額は2019年10月現在、仮想通貨全体の時価総額の6割以上を占めています。

BTCは、最も規模の大きな仮想通貨です。

BTCに投資することは、他のアルトコインよりも暴落や消失等のリスクを抑えられるといえるでしょう。

ビットコイン初心者の第一歩!
取引所に口座解説しよう

BTCに投資するには取引所に口座を開設する必要があります。

私の場合はDMMBitcoinに口座を開設しました。

理由は、取引所によってセキュリティに差があるからです。

DMMBitcoinのセキュリティの優れた点は

資産の90%以上をコールドウォレット運用(オフラインの仮想通貨を管理するお財布のようなものです)や不正ログイン防止などがある点です。

また、365日LINEでサポートを受けれたり仮想通貨送付手数料が無料なのも魅力的です。

数ある取引所の中で、DMMBitcoinは扱いやすい優れた取引所だと思います。

BTCを買う場合、その金額は常に変動していますが必ず1BTCから買わなければならないわけではありません。

0.1BTC、0.01BTC等細かく自分の買いたい金額で取引出来ます。

私の場合はあまり大きな金額を運用するのは何かあった時のリスクが大きいと考えていたので、昨年夏ごろから不定期に日本円で2万円分程度のBTCを購入しました。

その当時の1BTCの価格が80万円前後だったので大体0.02~0.03BTCを購入していました。

ビットコイン初心者におすすめ
ビットコインの長期保持

私は、これから数年で1BTCの価格が1,000万でも1億にでもなると信じているので多少価格が上がったところでBTCを手放す考えはありません。

長期的にBTCを保持して、これからもBTCを買い続けていきます。

今のうちにBTCを購入しておくことは、まだ溢れている金鉱からたくさんの金を採掘するようなものである筈です。

それは、いつかこの金鉱は枯渇する仕組みになっているからです。

なぜならBTCは、2100万BTCまでと総量が決まっています。

2033年までに、この総量の99%が市場に出回ります。

BTCに投資する人は今後も増え続けると思われる中で、BTCの総量がそれ以上増えないとなればBTCの価格は高まっていく一方です。

短いスパンで売ったり買ったりする場合、大きな利益を生む可能性もありますが大きな損失を生むリスクもあります。

そうした投資のやり方はある程度場慣れしたスキルが必要で素人が迂闊に手を出すとたちまち財産を失ってしまうでしょう。余程センスがあれば別ですが。

私も実際、仮想通貨以外の投資で例えばバイナリーオプションなどで短期的な利益を生みだそうとして失敗してしまった過去の経験があります。

バイナリーオプションは15分後の為替レートが上がるか下がるかを予想するだけの簡単なルールのものでした。

何も分からないまま口座に3万円程突っ込んで、上がるか下がるか予想したものの外れが続きものの2時間程度で全て溶かしてしまいました。

私がやったバイナリーオプションはもし予想が当たっても入ってくる金額は掛け金の1.8倍でした。

つまり、同じ掛け金で勝負すると1度の勝ちで1度の負けの分を取り戻すことが出来ないため余程資金がない限り勝ち続ける事は難しいでしょう。

現在、私は約0.05BTC程保有しています。

購入した時の日本円の金額の平均と2019年10月現在のBTC価格の差額は

約4,000円程の利益が出ています。

元手は46,000円程度です。

ビットコイン初心者に教える
長期保持者=ガチホ??

私のように長期的に仮想通貨を保持していく投資のやり方を、俗にガチホというらしい。

ガチホであれば、大きく財産を失う心配はありません。

ガチホの買い方としては、BTCは価格が上がったり下がったりする事が非常に多いのでBTCの量の方を決めるのではなく日本円でいくらまでと決めた方が良いです。

もし、BTCで毎月の購入する量を決めてしまうとBTC価格が上がっている時に思いがけない多額の出費になってしまい今後の投資が怖くなってしまうかもしれません。

しかし、日本円でいくらまでと決めておけばBTC価格が高い時だと購入出来るBTCの量は減りますがそれ以上出費する必要はありません。

逆に下がっている時ならたくさんBTCを購入することが出来ます。

それを毎月やった場合、平均で見れば著しく損をする取引や得をする取引はなく安定してBTCを保持出来るはずです。

また、信頼出来る仮想通貨であればガチホする価値はあると考えます。

その信頼が一番できる仮想通貨が、これまで説明したとおりBTCであることは疑いようのない事実だと考えていますのでこれからもBTCをガチホしていきます。

ビットコイン初心者におすすめ運用方法
まとめ

投資初心者のみなさんは、セキュリティ性の高い取引所であるDMMBitcoinでBTCをガチホすることをお勧めいたします。

(Visited 25 times, 1 visits today)

-ビジネス, 仮想通貨, 商社マン, 資産運用
-, , , ,

Copyright© 憂鬱商社マンのライフハックブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.