あなたの人生を豊かにするために・・・

憂鬱商社マンのライフハックブログ

ビジネス 商社マン 海外

スペイン語圏への旅行で翻訳機は持っていくべきか?

投稿日:

スペイン語圏へ旅行の予定があるけど、スペイン語はできないので現地で英語が通じるか、言語の不安を感じていませんか?

私は世界一周船の旅でスペイン語圏の国ではチリ、ペルー、パナマに行き、短期の旅行でスペインやドミニカ共和国へも行ってきました。もちろんスペイン語は赤ちゃんレベルの単語しか知らない状態でしたので、不安もありました。

スペイン語ができないとどんな場面で困った事になるか、翻訳機があったらどんな時に助かるのかを私の体験からまとめてみました。

この記事を読むと、下記の内容がわかります。

✅スペインでスペイン語しか話せない人はどれくらい?英語はどれくらい通じるか?

✅スペイン語が出来ないと起こり得るトラブルや困るシチュエーション

✅スペイン語の翻訳機はどんな感じで便利なのか

スペインでスペイン語しか話せない人はどれくらい?英語はどれくらい通じるか?やっぱり翻訳機って必要??

スペインのマドリードやバルセロナに行った時、町の中の観光客が集まる場所では若い人であれば大体英語が通じましたが、たまにスペイン語しか話せない人もいましたね。また、特に年配の方はほぼスペイン語でしかコミュニケーションは取れません。

バスや駅で働く人達も英語で質問してもスペイン語で返事が返って来たりで、正直に言ってしまうと、スペイン語しか話せない人が多いと感じました。

私は旅行で、スペインのマドリードやバルセロナから数時間のフライトで行くことができる島、メノルカ島にも行きました。こちらも観光客相手のお仕事をしているホテル関係者や、レストランではスペイン語が話せなくても簡単な英語でやり取りはできますが、個人経営の小さなレストランやカフェ、昔から営業しているパン屋さんとか、お菓子屋さんではスペイン語しか通じません。

タクシーやバスの運転手さんも、スーパーマーケットの店員さんも、たまに英語が通じる人はいましたが、基本的には皆さんスペイン語でしかコミュニケーションが取れない場合が多いです。

スペイン語が翻訳出来ないと起こり得るトラブルや困るシチュエーションとは?

これらは実際にスペイン語圏の国で言葉が通じない為に起こった事です。

場所はスペインのマドリード、バルセロナ、メノルカ島、ドミニカ共和国、ペルーでの出来事です。

●スペインのマドリードの地下鉄でチケットを購入する時

窓口の人に回数券を買いたいと英語で言っても通じなくて、スペイン語で高圧的に話をされて焦りました。後ろにも人が並んでいるし、身振り手振りで回数券を説明しようとしましたが全く通じませんでした。一度列から離れてガイドブックで電車の乗り方のページからスペイン語の単語を調べて、再度列に並びやっと回数券を買う事ができました。こんな時にぱっと「回数券がほしい」とか翻訳ツールで出せたら1回ですんなり買えたのになと思います。

●バルセロナでガウディのサグラダ・ファミリアを見に行った時

空港から電車で行く時の乗り換え駅で、どの電車に乗ったらいいかわからず駅員さんに英語で道を聞いたのですが、スペイン語で返事が返ってきて困りました。飛行機の乗り継ぎでは時間があったので、ガウディの建築物を一目見たいと決行しましたが、そこまで時間に余裕があった訳ではなく、迷って時間をロスすると乗り継ぎの飛行機に乗り遅れてしまうので焦りました。大きな駅とかだとみんな忙しそうにしているので、親切そうで英語が通じそうな人を探がしていると、時間がどんどんなくなってしまいます。こんな時にもスペイン語の翻訳ツールがあれば、速攻で必要な情報を得られますね。

●スペインのメノルカ島で高熱が出た時

薬局でスペイン語で症状を説明してお薬を買う必要がありとっても困りました。

ただでさえ熱でぼーっとしてつらい時に、いちいちガイドブックにある病気になったら使うスペイン語集みたいなものを見て、スペイン語で病気の症状を説明するなんて無理ですね。この時はたまたま英語ができる人が助けてくれたので、なんとかお薬を買うことができましたけど、こんな時もやはり翻訳ツールはかなり便利で心強い味方になるはずです。


●スペインのメノルカ島で素敵なパンやお菓子のお店に入った時

おいしそうなパンの中に何が入っているか聞いたら、お店のおばあちゃんに「英語わからない」とそっけなく言われてへこみました。折角雰囲気の良いお店でしたし、朗らかなおばあちゃんだったので、もっと会話して交流してみたかったのに残念でした。


●ペインのメノルカ島で道に迷った時

現地の若い人に道を聞いたのですが、英語があまりできないらしく、スペイン語で複雑な道案内をされました。しかもまったく違う遠く離れた所にいくはめになり困りました。雨はふってくるし、体調は悪い中だったので余計つらかったです。

●ドミニカ共和国でホテルにチェックインしようとした時

なんと予約が取れていなかったのです。ホテルの人は「そんな予約はない」と言い張り続けましたが、ホテル側の間違えで1年後の予約になっていたのです。ホテルの人は英語が話せましたが、こちらが英語で粘り強く交渉しなければ同じ値段でアップグレードされた部屋に泊まる事はできなかったはずです。言葉が話せなかったら、きっとその値段の部屋は満室ですと言われて、他のホテルを探すはめになった事でしょう。

●ドミニカ共和国で地元の人が行く人気食堂で注文しようとした時

「これは何ですか」?と聞いても返答はスペイン語で来るので何を言ってるのかさっぱりわからないのです。スペイン語しか通じず、混雑して後ろには人が沢山並んでいたので、なんだかよくわからないものを指さして注文するしかありませんでした。こんな時もぱぱっとスペイン語で話せたら、好きな食べ物を選べたのに残念でした。

●ドミニカ共和国でバスを乗り換える必要があった時

もちろんスペイン語しかバスの運転手さんには通じないので、とっても不安になりました。

住所や行きたい場所を紙にスペイン語で書いて見せつつ、運転手さんの近くに座って「降りる場所教えてね」と必死にアピールしました。バスを降りた後も次のバス停まで場所が離れていたりすると、また地元の人に道を聞きながらバス乗り場に行く必要があります。こちらの言いたい事は行きたい場所を紙に書いて見せれば相手も理解してくれますが、今度は相手が説明する為にスペイン語で話す内容がまったくわからなくて困りました。こんな時にボタンを押しながら話してもらうだけで、スペイン語が日本語音声ですぐに流れる翻訳機があったら本当に心強いですね。

●ドミニカ共和国で地元の人が集まるパーティーやクラブに行くチャンスがあった時

大好きなバチャータダンスができるクラブに地元の人も混ざったグループでむかったのですが、まったくスペイン語がわからず、何か話しかけられても笑ってごまかすしかないので、みんな他の人と話し出してしまい交流できなく残念でした。すぐにスペイン語の会話を翻訳できるツールがあったら、さらっとポケットから翻訳機を取り出して、「どこから来たの?」とか、「どんな音楽が好き?」とか、もっと仲良くなれる会話ができたのに!と残念に思います。

●ペルーのリマのホテルに泊まった時

夜中に咳が止まらなくなり、呼吸困難になった事がありました。しばらく外に出て窓をあけっぱなしにしても咳がとまらず、部屋を交換してもらいました。次の日も部屋を変えたのに同じ症状が出たので、おかしいと思ったら宿泊していた部屋の掃除に使われていた洗剤が強力すぎて化学物質過敏症のようになっていたのです。フロントに掃除しないでほしい、その洗剤は使わないでほしいと伝えたかったのですが、スペイン語しか話せないフロントスタッフにまったく伝える事ができずに大変困りました。たまたま、スペイン語を話せるアメリカ人宿泊客がいたので、英語で伝えてスペイン語に通訳してもらった事があります。命の危険を感じる出来事なので、伝えたいその時にすぐ翻訳してくれる翻訳機があったらどんなに助かったかと思います。

ここまで、スペイン語が通じない事で困った事、言語の壁がなく言葉が通じたらどんなによかった事か!と私が実際に体験した事をお話しました。

海外は想像しえないことも起こり得るので、海外保険が勝手についてきて年会費無料 エポスカード 持っておくといいですよ!

ここからは、そんな時に使える翻訳機についてシェアしていきます。

早速ポケトークをレンタルしたい方はこちらから!

ポケトークのスペイン語翻訳はどんな感じで便利なのか

スペイン語にも使える翻訳機ポケトークとは??

世界128の国と地域、74言語の翻訳に対応する音声翻訳機で、対話の為に設計された専用機なので快適に使えます。日本語から外国語への翻訳と、外国語から日本語への翻訳がスムーズに行われるので、双方向の会話が可能なのです。

Wi-Fi やテザリングでも使用可能ですが、グローバル通信2年付きだと内蔵のモバイル通信機能で128の国と地域でそれぞの規格で通信できる為、めんどうな設定なしにすぐ使えるのがとても便利です。

スマホで使える音声翻訳アプリもありますが、ポケトークは使いたい時にぱぱっと起動できて、周りが騒がしい時にも音声をしっかりとひろってくれるので、より実際の会話に近いスピード感で使えます。

また、スマホを知らない人に手渡して、話してもらうのはちょっと怖いですよね。個人情報が入っている大切なスマホは出来れば手渡したくないはずです。

スマホは観光地で沢山写真を撮ったり、地図を見る為に使えば翻訳機を使いすぎでバッテリーがすぐなくなってしまう事も避けられます。

必要なタイミングですぐに会話を翻訳してくれるポケトークがあると、先ほどの海外旅行で困った出来事もスムーズに話が進んだはずです。

スペインの駅で乗り換えの方法を聞きたい時なら、次のように活用してみてください。

日本人の私:ポケトークのボタンを押しながら、準備OKの音がなった後に、日本語音声で質問を入力します。「すみません、サグラダ・ファミリアに行く為の電車はどこですか?」

すぐにスペイン語に翻訳された文章が画面に表示されて、スペイン語の音声も翻訳機から聞こえます。

スペイン人:そのスペイン語音声を聞いたスペイン人が返事を話すときに、スペイン語のボタンを押しながら音声を入力すると、「〇〇番線の電車に乗って下さい」という感じで日本語の文章と日本語の音声ですぐに翻訳されるのです。

このスピード感はびっくりするレベルです。通訳者がいつもそばにいる様な感じですね。

長い文章や複雑な言い回しは少しおかしな翻訳になる事もあるようですが、意味は通じるので会話には問題なしです。うまくいけば、本当にスペイン語で話しかけて、返事をスペイン語で聞き取るのと同じ位の時間で、問題解決できる本当に便利な翻訳機です。

スペイン語圏に旅行に行く予定がある方や、スペイン語圏だけでなく他の言語の国にも行く予定がある場合は、ポケトークの翻訳機を持っているといざという時にとても安心です。

英語が通じない国や、現地の言葉が話せない時でも、ポケトークをさっと取り出して気軽に現地の人に話しかけてみると普通の観光だけでは得られない面白い体験もできます。

もう一つ過去の実体験から、翻訳機があったら良かったのに!と思った事を紹介します。

ドミニカ共和国のホテルのジムで運動をしていた時に、近くでトレーニングしていた現地の人に思い切って話しかけた事があります。私のスペイン語は赤ちゃんレベルですが、せっかく来たのだから現地の人とも交流してみたかったので、単語をつなげて声をかけてみました。「この辺でおすすめのバチャータやサルサのクラブはありますか?」

もちろん相手はスペイン語でばば~っと答えてきました。私がまったくスペイン語を理解していないと察して、相手もつたない英語に切り替えて話してくれたので、なんとか最低限のコミュニケーションをとる事はできたのですが、こんな時にポケトークがあったら、もっとレアな地元の人おすすめのクラブ情報とかいろいろ話ができたはずですね。

ちょっとした会話から話が広がって現地の人と仲良くなれたり、素敵な出会いにつながる事もあるので、現地の言語ができなくてもそんなチャンスをつかめる便利なツールは使わないと損ですね。

そんな便利なポケトークの料金についても調べてみました

ポケトーク の購入した場合の金額とレンタル料金

購入する場合  [公式サイトの価格]

・POCKETALK (ポケトーク) W

 通訳機能 本体 + 2年使える専用SIM

 19,800円 (29,880円から値下げ!)

・POCKETALK (ポケトーク)S    

通訳機能 + カメラ翻訳機能の新商品 本体 + 2年使える専用SIM

12月6日発売

29,800円 

カメラ翻訳機能とは

メニュー等の外国語の文字をカメラで撮影すると、日本語に翻訳される便利な機能です。

今までは音声翻訳のみだったのですが、カメラ翻訳機能が加わった事で、外国語の文字を読む必要がある場合も活用できますね。

買うのは早いかな??と思う方はこちらからレンタルできます。 購入前にお試しレンタル

レンタルする場合  [Trip Fever]

下記の値段は含まれていません。

・受渡手数料 500円

・安心補償料 200円/日

・消費税10% 

グローバルSIM付きでWi-Fi不要

空港のカウンターで受け取り、返却可能

・POCKETALK (ポケトーク)W   通訳機能のみタイプのレンタル料金

2日 1980円 10% off  → 1,782円 約891円/日

5日    4080円 10% off  → 3,672円 約734円/日

10日  6780円 10% off  → 6,102円 約610円/日

15日  9280円 10% off  → 8,352円 約557円/日

短い旅行や、ポケトークを試しに使ってみたい方は、レンタルがおすすめです。

長期の海外旅行や、年に何回も行く方、日本でも使いたい方は購入する方がお得ですね。

個人的にはカメラ翻訳機能がついたポケトークSが便利だと思います。

これ1つで音声の翻訳と、文字をカメラ機能で翻訳できれば、かなり心強いでしょう。

(Visited 21 times, 1 visits today)

-ビジネス, 商社マン, 海外
-, , ,

Copyright© 憂鬱商社マンのライフハックブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.